Keita Takahashiハーフパイプ&ビッグエア・高橋佳汰選手

氏名
高橋 佳汰(Takahashi Keita)
生年月日
1998年3月5日
出身地
神奈川県横浜市
練習拠点
神奈川県横浜市、群馬県尾瀬戸倉スキー場、川崎市SNOVA溝の口、埼玉県S-air
データ
身長159cm、体重49kg、血液型O型
高橋佳汰選手

雪国ではない神奈川県に生まれ育つ。8歳から基礎スキーを始め、10歳の時に、近所(神奈川県川崎市)の室内スキー場がでフリースタイル(HPハーフパイプ・SSスロープスタイル・BAビッグエアの3種)と出会い、14歳の時に国内トップレベルの3大会1位で日本一を経験。
16歳で海外(韓国選手権)を経験して3種目で表彰台、17歳で日本代表としてジュニア世界選手権初参戦SS29位、18歳でWorld Cup初参戦BA27位と、順調に足場を固めて五輪を目指す。
HPとSSは2014ソチ五輪で公式種目となり、BAが2022北京五輪での公式種目化が期待されている為に、得意のHPとBAでオリンピック2種目出場が目標。
小さな身体でも努力・根性・思考・戦略によってアスリートの道は開く事ができる、という事を競技生活のコンセプトとしており、正確かつ大胆な技を追求している。

戦績
2013-2014年:FIS世界ランクHarfPipe=093位、SlopeStyle=129位
2014-2015年:FIS世界ランクHarfPipe=161位、SlopeStyle=139位
2015-2016年:FIS世界ランクHarfPipe=131位、SlopeStyle=183位、BigAir=040位